絵画や書道などの展覧会・特別展、創作講座・美術講演会・ロビーコンサートを開催

  • 東大阪市役所ホームページに移動
特別展・企画展

期間:平成28年5月14日(土)~ 6月12日(日)

特別展「芸能衣裳の美−吉村ゆきそのの美意識−」展

 上方舞の吉村ゆきそのは、吉村流の代表的な舞手で、品の良い舞が特色です。彼女の衣裳に対する思いは深く、独特の美意識に裏打ちされた衣裳は、その舞をより質の高いものとしています。
 芸能衣裳は着装して舞うことによってその形が完成されます。美を見つめて作成された衣裳の中には、朝倉 摂(あさくらせつ 1922〜2014 舞台美術家・画家)、辻村ジュサブロー(つじむらじゅさぶろう 1933〜 人形作家・人形操作師)の作品や、ゆかりの高僧、書家の揮毫によるものもあります。
 今回、有名舞踊家の技裳師(顔・かつら・衣裳の製作と着付までを担当)として活躍された小山拡賜(こやまひろし1925〜2002)のコレクションから衣裳・櫛・かんざしも展示いたします。これらは技裳師の仕事の研究のなかで長年にわたって収集されたものの一部です。吉村ゆきそのが多くの舞台を通して尊敬する小山拡賜の美学を紹介したいとの希望から実現いたしました。芸術衣裳及び櫛・かんざしコレクションの一部は公開されたことがありますが、このように多数の展示は初めてです。
 吉村ゆきそのの世界をどうぞお楽しみ下さい。

  
開催予定の特別展・企画展
特別展「ボクネンの世界展〜風の伝言(イアイ)を彫る〜」展を平成28年7月31日(日)〜8月31日(水)まで開催します。詳しくはこちら

お知らせ

2016年5月26日
<夢をかたちに展と創作講座受講生募集のお知らせ>
平成28年6月22日(水)〜26日(日)まで「夢をかたちに展」を開催します。開催中に次期創作講座の受講生募集してます。詳しくはこちら
2016年4月28日
<ひるさがりロビーコンサートのお知らせ>
7月2日(土) 午後1時30分~2時15分に、中村美佐子さん(ソプラノ歌手)と中世古やよいさん(ピアノ)による『織姫たちの七夕コンサート〜織りなすイタリアの歌・日本の歌〜』を開催します。申込受付中。入場無料です。詳しくはこちら
2016年4月8日
<特別展のお知らせ>
特別展「芸能衣裳の美−吉村ゆきそのの美意識−」展が、平成28年5月14日(土)~ 6月12日(土)まで開催します。ギャラリートークも予定しております。詳しくはこちら

創作講座

 美術センターでは、年に3回、初心者を対象とした「創作講座」を開催しています。
 今まで、絵を描く事に興味はあったけど、なかなか始める機会がなかった方。学生以来、絵具はさわってないけど、また絵を描いてみたかった方。ぜひチャレンジしてみてください!