絵画や書道などの展覧会・特別展、創作講座・美術講演会・ロビーコンサートを開催

  • 東大阪市役所ホームページに移動

特別展・企画展

特別展・企画展

期間:平成30年5月18日(金)〜6月17日(日)

特別展「陶と花のマリアージュ〜花博いちょう館出品作品といけばな〜」

特別展「没後20年 特別展 星野道夫の旅」

 現在、大阪では2025年の大阪万博の誘致が話題になっていますが、かつて大阪では1970年と1990年に万博が開催されました。90年の万博は、「国際花と緑の博覧会」で「花博」と呼ばれました。その「花博」に大阪府が出展した「いちょう館」では、「伝統と創造のアーティスト展」として現代日本の陶芸作品90点が展示されました。それらは、現在、大阪府の20世紀美術コレクションとなっています。今回はその中から81点を展示します。
 90年花博いちょう館での展覧会では、大阪府花道家協会の各流派の先生方に、それらの陶磁器に花を生けていただき、陶芸家と華道家の共演が行なわれました。
 今回、当センターでは、現代陶芸のさまざまな「花の器」をご覧頂くとともに、そうした28年前の試みと同じように、地元東大阪市茶花道協会の方々に花を生けていただくものです。
 まさしく「陶と花のマリアージュ」だといえましょう。(チラシ本文より)

パンフレットPDFデータ(サイズ:約3.3MB)

とき

平成30年5月18日(金)〜6月17日(日)午前10時~午後5時 ※入場は閉館30分前までです。

休館日:月曜日(但し、祝日の場合は翌日休館) 

料金

入場料: 一般(高校生以上)500円 (中学生以下・65才以上・障害者手帳など持参の方は無料)

関連イベント

【茶花道協会によるお茶席】

日程/①5月20日(日)②5月27日(日)③6月10日(日)④6月17日(日)
時間/午前11時〜午後3時
場所/センター1階
定員/各100名 先着順
料金/400円

【蓄音機によるSPレコード ミニコンサート】

日程/会期中の毎週金曜日・土曜日
時間/午後2時〜(1時間弱)演奏予定
料金/入場料、参加費とも不要
定員/各30名 先着順

問合せ先

東大阪市民美術センター

〒578-0924 東大阪市吉田6丁目7番22号

電話:072 (964) 1313 FAX:072 (964) 1596